2014年03月19日

3月恒例「春の感謝祭」&葉物ぞくぞく、春野菜ほか(道の駅やちよ直売所クラフト)

260317-1.tenpo.jpg

今回の話題
1.葉物ぞくぞく、春野菜!
2.消費税8%の増税に伴い、価格改定されるそうです。
3.3月22日(土)開催!「春の感謝祭」イベント情報
4.最近、道の駅全体で毎月イベントが開催されているらしい。



1.葉物ぞくぞく、春野菜!
寒くなり、暖かくなり・・・で、だんだんと春が近づく今日このごろ。
農産物直売所クラフトの売り場も、葉付き大根や菜もの類が増えてきて、みるみると春野菜へとシフトしてきました。

260317-7.tenpo.jpg

先月の雪の影響が長引き(雪だととにかく掘れない!ので、出荷が出来なくなるようです)、3月上旬まではなかなか値が落ちなかった長ネギや大根でしたが、ようやく価格も安定してきた様子です。一時、スーパーでも本当に長ネギが高かったですものね。
ほうれん草なども、暖かい日が続くとどんどん葉が成長するので、かなり安く落ち着いてきました!

↓ この日の長ネギは、太くて身の締まったものが3本入って200円。今はもう少し値が落ちているかも?
260317-5.tenpo.jpg

八千代産のパセリも旬を迎えています。
添え物、彩り・・・といったイメージですが、実はビタミンやミネラル、鉄分などがものすごく豊富で、栄養価の高い野菜なんですって。
チャーハンに混ぜたり、大量に刻んでソースにしてお肉と一緒に頂いたり、シンプルにおひたしにしてかつお節をかけて食べても美味しい!
旬のおいしさを、食卓にメインで並べてみては?!

↓ スーパーで見かけるものより、葉が柔らかくみずみずしい感じ!コップに水を入れて挿しておけば、長持ちします。刻んで冷凍しても!
260317-4.tenpo.jpg

春トマトもちらほら。
1週間ほど前には3〜4軒のファーストトマト程度でしたが、もう間もなく売り場はトマトで一杯!ゴールデンウィーク頃まで、みずみずしくて濃厚な桃太郎トマトが味わえますよ!

260317-6.tenpo.jpg
「トマトって夏が旬じゃないの?!」と驚きの方、必見!
美味しい「春トマト」について詳しく紹介しています。
⇒【追加記事】今が旬!コク旨トマトを食す(2008年04月11日 )
⇒【追加記事】激旨トマトに原木しいたけ・・・“今だけ”の味が満載!(2009年04月18日)


2.消費税8%の増税に伴い、価格改定されるそうです。

260317-2.tenpo.jpg

2014年4月1日(火)から消費税が5%から8%へ上がりますが、経費削減によって据え置きしてきた価格を維持できなくなってしまうことから、今回止む無く消費税を別途いただくこととなったそうです。
価格表示は、すべて外税表示になります。レジにて金額の8%が別途かかりますので、ご了承くださいとのことでした。

↓ 好評の焼きいも1本100円も、4/1以降はレジにて108円に。それでも十分、魅力的な価格ですけれど!

260317-8.tenpo.jpg


3.3月22日(土)開催!「春の感謝祭」イベント情報

260317-10.tenpo.jpg

今週土曜日の22日に、毎年恒例のイベント「春の感謝祭」が開催されます。
クラフトからは、餅の販売(きなこ・からみ・あんこに加えて、クラフトで販売している「納豆」の餅が初登場!)や八千代桜の試飲・販売、焼肉の宣伝販売が予定されています。

↓ こんな感じで、ふるさとステーションの建物前にあるスペースに、テントが用意されます。右は、以前こちらのイベントで用意された八千代桜の試飲コーナー。
260317-9.tenpo.jpg

↓ クラフトで扱っているのは、この大吉ポークという豚肉。これを焼肉にします。
260317-11.tenpo.jpg

そして、今回は新たな試みとして『いちご食べ比べ!投票イベント』が同時開催されます!
(翌日行われる、対岸の施設「農業交流センター」でのいちご&ミルクまつりに対抗して?!)

260317-12.tenpo.jpg

品種は、県内でよく見かける、とちおとめ、章姫、房の香のほか、あまおう(福岡)、かおり野(三重)の5種類から当日の入荷状況に応じて3〜4品種をチョイス。
先着500名程度が試食できるよう、各イチゴを準備するようです。
投票は、各イチゴを食べてみて一番のお気に入りの箱につまようじを投入。夕方頃、その量の多さで人気投票の結果を報告するということでした。
こちらもぜひ、併せて参加してみては!?


4.最近、道の駅全体で毎月イベントが開催されているらしい。

以前はこの道の駅やちよの管理を八千代市が行っていたのですが、平成25年4月から施設の活性化や経営の効率化を目指して、市の直接管理から指定管理者制度(いわゆる民営化)へと移行されました。
現在、「八千代K・I・T運営会」が管理運営をしているのですが・・・お気付きの方もいるかもですが、農産物直売所のクラフト(農事組合法人ラフト)、プチシャンテリー(農事組合法人イス工房八千代)、市内農産物を用いた食堂のトミーガーデン八千代(株式会社ミーサプライ)の頭文字を取って出来た名称!
3つの施設をさらに盛り上げよう!ということで、合同のイベントが昨年から頻繁に行われるようになったんですって。

↓ イベントスペースは、正面出入り口の前にある広場あたりで行うことが多いとか。
260317-3.tenpo.jpg

5月のゴールデンウィーク明け頃には、トマトを使ったイベントを企画中だそうです。まだ計画段階ですが、トマトの浮き沈みで甘さを当てるイベントを行いながら、レストランではトマトジュース、プチシャンテリーではトマトアイスを販売するといったものなど。
『今後、夏の生野菜シーズンでは、そのままの美味しさを提案する丸かじりなどもやってみたいですね!』とクラフトさん。店頭でもイベントポスターなどで告知されているので、ぜひお買い物の際にはチェックしてみてくださいね!

●八千代ふるさとステーション 農産物直売所「クラフト」 047-488-3188
千葉県八千代市米本4905-1道の駅「やちよ」八千代ふるさとステーション内(地図
【営業時間】9:30〜18:00
【定休日】第2月曜日
【交通手段】
(バス)@京成電鉄「勝田台駅」より米本団地行き(約25分)A東葉高速鉄道「八千代中央駅」から米本団地行き(約20分)※@Aいずれも終点米本団地下車 徒歩約5分
【ホームページ】http://craft-yachiyo.net/

〔関連記事〕
道の駅やちよの農産物直売所「クラフト」
【追加記事】春の感謝祭&総選挙 イベント目白押し!(2013年03月20日)
【追加記事】野菜高騰中にこそ!道の駅やちよ農産物直売所クラフト(2010年04月24日)
【追加記事】激旨トマトに原木しいたけ・・・“今だけ”の味が満載!(2009年04月18日)
【追加記事】今が旬!コク旨トマトを食す(2008年04月11日)


posted by やちなび子 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |  >農産物直売所クラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。