2008年09月23日

キャッツアイ八千代店(ism緑が丘)

【追記情報】
※平成24年8月3日 小さいお子さん子育て中ママにとって絶好の室内遊び場だったキャッツアイから、キッズスペースが撤退!恐らく8月9日OPENのマルハンの関係だと思われますが・・・追加レポートを末尾に加えました(泣)。
※平成21年2月19日 追加レポートを書き加えました。(末尾)

アピタ跡地に「ism(イズム)緑が丘」が7月にオープンすると早耳情報のコメントで知り(→その早耳情報はこちら)、自分でも早く見に行ってみたいと思っていたんですが・・・機会を逸したまま、すっかり秋になってしまいました。

が、ようやくチャンス到来!

なび夫さんが平日に休みが取れたものの、どこにも行く予定がなく、しかも天気はあいにくの雨。それで、ようやく「じゃあキャッツアイに行ってみるか!」となったんです。
そういえば、この前入ってた地域新聞に割引チケットがついてたよねー?なんてガサガサ探して、午前中で帰るつもりで10時半頃向かいました。

200922-tenpo.1.jpg

トライアルとキャッツアイ、その他テナントで構成されている「ism緑が丘」は、1階と2階が店舗スペースで3階以上(と、平置き)が駐車場。立体駐車場に車を停めて、本日お目当てのキャッツアイへ行くべくエレベーターで2階へと降りました。キャッツアイは両階にまたがっているようでしたが、メインは2階らしい。
降りるとすぐ正面に白い壁があり、左がトライアル、右がキャッツアイ。
おー!ここがキャッツアイなんだー!

実は・・・

何となく・・・

あの原色カラフリーなロゴと猫ちゃんの看板にインパクトがありすぎて、よくある若者向けな“ゲーセン”と、(あると聞いていた)ボウリング設備が、ちょっとライトダウンしたフロアーに広がってるんじゃなかろうか?と思ってたもので。
だから、割引券を切り取るときに「どこで(誰を対象に?!)プリキュアのショーをやるんだろう?」とか、「この“レジャスポ”って、一体何なんだろう??」と謎が多かったキャッツアイ。

そんな先入観が、かえってこの最初に立ち入ったゲームフロアーに、驚きを与えてくれたのです。
わあああ!
こんなに、幼児向けのゲーム機があるんだー!

200922-tenpo.2.jpg

“いっしょにわんわん”みたいな100円入れて動く乗り物に、アンパンマンのミニフィギュアがたくさん詰まったミニUFOキャッチャー、それにメダルゲームも緑が丘イオンの4階っぽいような“じゃんけんぽん!”系なタイプがたくさん並んでます。
スペースも広々ゆとりがあるし、手前に子ども向け機器、奥側に大人向けのスロットやゲーム機器と、種類が分かれておいてあるせいかタバコ臭さがあまり気になりません。照明も子ども向けスペースはとても明るいし、“幼児をこんなゲームセンターに連れてきて!”というより、“楽しいゲームコーナーで幼児を遊ばせて見守ってる”方がしっくりくるほど。

200922-tenpo.3.jpg

メダルのサービス券を持ってきていたので交換したのですが、交換所の方も平日のこんな時間だからか普通にショッピングセンターで見かける店員さんタイプな方が、感じ良く対応してくれました。
最近メダルを投入する技を会得したなび息子、種類豊富な子ども向けメダルゲームを行ったり来たりして、大分遊んでくれました。

メダルも尽きた頃、かなり気になっていた“レジャスポ”にチャレンジ!どうやら利用するには入会手続きと、入会料がかかるようです。
・新規入会の方は入会料300円(小学生以下は無料)
・会員制のため初めての方は身分証明が必要(小学生以下は両親の身分証明書でOK、中学生以上は本人の身分証明書)
※身分証明として扱えるもの/免許証・保険証・学生証・社員証・住民票・印鑑証明・障害者手帳・年金手帳・パスポート・住民基本台帳カード
・入会手続きは設置されている専用端末から入力し、受付にてカードを発行。カードは1歳以上から入場者全員が作成する。


200922-tenpo.4.jpg

早速なび夫さんが私たち家族3人分の入力をし(氏名や生年月日、住所など結構細かく入力します)、タッチパネル端末から出てきたレシートを手にレジャスポ入口にある受付へ向かいました。入会料を支払い、ネックストラップに入れてくれたカードを首から下げれば入場準備完了!
なび息子も、やや長すぎるストラップを気に入った様子で下げながら、一目算にフロアーへと駈け出していきました。待ってー!

レジャスポは時間単位の課金制。
10分滞在で大人は90円、1歳〜小学生未満は半額を、帰る際に清算することになっていて、中にある普通は有料のゲーム機器などもすべてノーコインで操作可能!
ゲームセンターにあるような体験型ゲーム機器や、子ども向けの100円乗り物などが所狭しと並んでいる奥には、22レーンもあるというボーリング場が見えました。これも無料で出来ますが、シューズなどのレンタル料金は別途かかります。

200922-tenpo.5.jpg

レジャスポをうろうろしてたら発見!
ボウリング場の右奥にあった0歳〜小学校低学年向けの「キッズパーク」は、かなりの衝撃具合でした!

200922-tenpo.6.jpg

キッズパークの床全域に、やわらかいクッション素材のマットが敷かれていて、靴を脱いで入場するようになっています。すぐ正面に広がるスペースには、思いっきり騒げそうな“キッズまるたファイト”という厚みのあるマット広場やふわふわドーム、そして大人がゆったり座れるマッサージチェアに雑誌が用意されていて、もうそれを見ただけでも「こんな場所があったんだー!!もっと早くくればよかったー!」と後悔しきり。

200922-tenpo.7.jpg
※すみません、なび息子がよじ登ってますが、このまるたファイトで対戦出来るのは6〜10歳だそうです。

さらに奥には大型の滑り台の下に広がるボールプール遊具やら、置き並べられた秘密基地のようなハウス、トンネル遊具や3歳以上向けの三輪車サーキットなどなど、思いのほか広々としたスペースが!
0〜2歳が安心して過ごせるよちよちスペース、そして授乳コーナーまでもが用意されていました。お手洗いはキッズパークを出てすぐ左にありましたが、ここもとってもきれいで個室それぞれに余裕があるし、オムツ替えコーナーのある個室も広々!

もうここに入ったら、しばーらくなび息子は出てきてくれませんでした。汗びっしょりになりながら、いつの間にか少し大きなお兄ちゃんとボールプールへどーん!と滑り台からなだれ込み、大笑いして夢中で遊びまくってました。
ユーカリが丘にあるユーキッズ並みに動き回れるし、これはママ友達に次回集まりの場所としてご報告しなければ!!ユーキッズのほうが終日いたときにはずっと安上がりだけれど、ここならゲームとか乗り物も楽しめるし、何より八千代だから近い。

200922-tenpo.8.jpg

レジャスポ内には、ゲーム以外にもラウンドワンのスポッチャみたいなコーナーがありまして、卓球ができるコーナーの前にはフィットネスコーナーまでも!
あ、あれは!!
一度やってみたかった“10分乗ってるだけで燃焼される”マシーンだ!金魚運動みたいな横にスライドするマシーンもある!
フィットネスらしく、ランニングマシーンやエアロバイク、血圧を測る機械も用意されています。さらには、ゲルマニウムなんちゃらが出てたりする、癒し系マッサージチェアまで列をなしてます。

退場する前に、プリクラでも撮ろうかと思いましたが故障中のため断念。結局40分の滞在で、小学生以下無料の割引券も使って、家族3人で計720円也!

すっかり調子がのってきた私たち。
このまま帰るんじゃ物足りないし、カラオケにも寄ってみようか!

200922-tenpo.9.jpg

ここもまた料金設定がお安い!
平日10:00〜17:59までなら1時間たったの70円!小学生未満は無料で、しかも今日は地域新聞の割引券でさらに半額に。
ちなみに、ここのカラオケ(さらに言えば、隣接されているインターネット・コミックカフェ やすらぎくらぶも)を利用するには、だれか代表者1人がさっきの会員カードを提示しなければいけないので、もしレジャスポに誰も入ってない場合は入会登録が必要があるようです。
※金額設定など詳細はこちら→http://www.hku.co.jp/yachiyo/#ls
そうそう、機種は“ハイパーJOY WAVE”と“プレミアDAM”から選べて、また部屋も通常タイプに加えてキッズルームと禁煙ルームがあります。

200922-tenpo.12.jpg

キッズルームへ案内していただいたんですが、この部屋は靴を入口で脱いで上がるようになってます。中央には簡単に持ち運べるくらいのローテーブルがあり、低いソファと子ども用のミニチェア、さらにブロックのおもちゃが隅に用意してありました。
キッズルームに限らず、どの部屋も壁掛けの大型テレビのようです。この画面を目の前に、床に座り込みながら自宅さながらのくつろぎムードでカラオケが楽しめるっていうのは、なかなか!

丁度お昼だし、簡単に食べれそうなおつまみプレート(780円)と、つい食べたくなったジャンボはちみつバニラトースト(530円)も注文しつつ、カラオケを楽しみました。

200922-tenpo.13.jpg

最初はなび息子が歌える曲を中心に入れてましたが、途中で飽きたなび息子はブロックをつなげるのに夢中!その間、ひっさびさに夫婦そろって歌合戦!!
「なにその曲!知らないよー。」
「最近のランキング上位のやつをどんどん入れてみたんだけど。お!サビなら歌える!」
「ああああ!まって、私これ歌いたい!」

どんどんカラオケにはまる二人。
気づけば、いつの間にか14時近くに!
それでも、カラオケの代金は大人2人で280円よ。ワンドリンクの強制もないし、歌だけ歌いにくるならタダに近いわね。
そうそう、それと家に帰ってきて気づいたんですが、その場で誰もタバコを吸ってなくても、どうしてもカラオケ行くと服の臭いが気になるんですが・・・さすが完全禁煙の部屋だけあって、全く無臭!

せっかくなので、帰りにトライアルも寄って行きました。

200922-tenpo.10.jpg

トライアルは2階がホームセンタータイプで、1階が生鮮食品や日用品が置いてある、いわゆるスーパーになってます。
2階は寝具用品やカーテン、衣装ケース系はニトリっぽくもあり、100均より安い70円台で買える男性用黒ソックスや、激安女性下着などからは“しまむら”や“サンキ”の香りも漂い、ジョイフルとホームピックを掛け合わせたようなホームセンターっぽさもあり・・・。

電池も激安!
布やフェルトなど手芸用品も激安!
探しようによっては、かなりお得な買い物ができそうです。

なんか、ぱーっと見ただけでも、とりあえず一通りのものが安く手に入りそう。ちゃんとメーカーのものもあるし、陳列もきれいにまとまってて見やすいし、通路幅にもゆとりがあるし。
ちなみに、2階で販売しているような生鮮食品以外のものなら、3,001円以上からサービスカウンターでカード払いも出来るそう。

エスカレーターで1階へ降りると、そこはまさにアピタそのもの・・・。ああ、何だかこの階段の緑色や鏡の感じが懐かしい。
生鮮食品も、銚子直送のサンマ(口先も黄色で目も澄んで、はなまるで言ってたポイントを全部押さえた新鮮タイプ!)が1匹70円ちょっとで買えたし、これからの時期によく使うカセットボンベも3本入りで超安くて即かご行きだったし、大好きなふわふわプリンシリーズも98円でゲットできたし!

結局車に戻ったのは15時半になってました。
午前中で帰ろうなんて思ってたのはずが、すっかり1日ここで満喫しちゃったじゃん!
うーん、かなり楽しめました。
今度はなび息子と二人で、ひっそりレジャスポ&カラオケコースを実行するかー!

【追加レポート】
平成21年2月19日

トライアルが1階全域に拡大されて、キャッツアイのほうも改修が入ったようです。先日遊びに来た時にキッズパークがリニューアルのため一時お休みをしていて、どんな風に変わったのか気になったこともあり行ってきました!

210219-tenpo.1.jpg

今までキッズパークはレジャスポの右奥あたりにありましたが、今度は入口からすぐ左側!なび息子を連れていくにも、ゲームコーナーの中を抜けて行かずに済むので、寄り道がなく楽ちんです。
また、今まではL字の敷地に色々な遊具がレイアウトされていたのですが、それが一面の中で全て納まっているので、目も届きやすいし親もよりゆったり座っていられるようになりました。

210219-tenpo.2.jpg

大型遊具も、ボールプールのあるすべり台や、プロレスみたいなリング状になっているふわふわなどはそのままに、加えてすごーく長くて思いっきり走れるくらいのロングふわふわや、中に入って転がれる遊具などが新しく出来ていました。なび息子も何度往復したか?!
その分、三輪車でぐるぐる出来るようになっていたスペースは無くなってしまいましたが、こっちの方が子供的には駆けまわれて楽しいかも。

210219-tenpo.3.jpg

そうそう、0歳〜2歳位までのよちよちスペースも一緒に並んでいるので、兄弟を連れて遊びにくるお母さん達には、さらに使いやすいレイアウトになりました。
よちよちスペースにも遊具が増えて、どの子も一度はハマるビーズコースターなども設置。そして隣接したスペースには、おままごとが出来るスペースや木製の電車あそびコーナー、ブロックプール?などなど、駆けまわるだけではなくお部屋遊び的なものも追加されています!

この日は1時間のセット料金で入場したんですが、2時間でも十分遊べたかも・・・。ちなみに、セット料金は、子ども2人までプラス大人1人で1時間なんと270円!チラシに付いていたクーポンを利用しましたが、携帯メール会員になると今なら毎回この価格で利用できるそうなので、早速登録してしまった!
まだまだ寒くて、なかなか日中思いっきり外遊びがさせられないので、こういう施設は本当に助かります。どうか、つぶれないで〜!
※携帯メール会員についての詳細はホームページに掲載されています。→http://www.hku.co.jp/yachiyo/

帰りは、トライアル1階でお買い物。
やっとゲットしましたよー!幻?のホテルブレッド!
1斤249円と一見高めな印象もありますが、12時〜12時半焼きあがり予定の看板前には、既に5名も並んでいます。ただ今12時5分・・・え?パンに並ぶの?!じゃあ私も並んでおこう・・・。
12時20分頃には、私の後ろに10名ほど!ええええ?!

「あと1分で焼きあがりますよー!」

というおばちゃんの声に、ついカートを持つ手にも力が入ります。どんな感じでもらうのかしら、前の人は手に袋をもっているけど、用意したほうがいいのかしら??

いざ!
トレーにパンが乗せられて登場!!
パンはきれいにビニールに入れて乗せられています。それを見て、袋を元に戻そうとする前の方々・・・。以前はきっと袋に各自入れていたのかもしれません。
トレーに乗っているパンを、1斤ずつ前の方から配っていくおばちゃん。やちなびライフで聞いたいた「おじさんが横から割り込んで素手で掴んでいく」といったような混乱ぶりもなく、静かに配給は進められていきました。

でも、トレーの上には4斤だけ。
私には回ってきませんでしたが、すぐそのあと8斤ほど持ってきて無事私もパンを入手できました!

印象は、とにかく大きい!!
1斤じゃなくて、2斤分です。ロングサイズの山切り食パンは、ずっしりしてますが、焼き立てだけあってふっわふわ!!あーん、このままかぶりつきたい!!

家で早速開けてみました。

210219-tenpo.4.jpg

お店で見たよりも、持ち帰る途中で少し片側に寄ってしまったみたいで長さが縮んでしまった感じですが・・・でもそれでも大きい!これで249円でしょ。安ーい!!

210219-tenpo.5.jpg

焼き立てフワフワを切り分けるのは大変でしたが、何とか4枚に。
風味はとにかく甘ーい感じで、皮の部分も中もふわふわしっとり!どこのパンに似てるかなぁ?キメはそんなに細かくないので、リヨンベールとかの繊細なパンとはまた違うし、ラパスの方がもう少しもっちりしてるかな?
この柔らかさは八千代中央のベルに近いかも。どうかな??

まあ、そんな感じでパンも楽しみつつ、なび息子も十分楽しめるキャッツアイ&トライアルでした。そうそう、コメントに「カラオケにキッズ専用部屋がなくなった!」とありましたが、先日行ったときにはありましたよ!

【追加レポート】
平成24年8月3日

少し前に「キャッツアイに行ったら子供の遊び場がなくなってた」という話を聞きました。
確かに最近お店からのメールにもレジャスポ情報からキッズスペースのお得な価格の内容が消えていたので、気になっていたのですが・・・久々に子供たちがカラオケに行きたい!というので足を運んでみたら、大変なことに!!!

240803-1.tenpo.jpg
↑ エレベータで2階に降りたら、以前レジャスポのキッズパークがあった場所にゲーム機がどどーんと占領!面影が一切ありません・・・。

240803-2.tenpo.jpg
↑ 2階にはキッズパークの隣りにやすらぎくらぶ(まんが喫茶)とゲームコーナーがありましたが、そこのスペースにマルハンが入るようです。すっかり白い壁で遮られて、フロア真っ二つ。ゲームコーナー部分がそのままスライドしてきた感じです。ちなみに写真に写っている「てんがらラーメン」というお店の手前にマルハンの入口があります。

マルハンは8月9日オープンだそうです。
⇒詳細のページはこちら
なるほど、パチンコ店が入るとなるとちょっと雰囲気も変わりますね・・・。
今まで気軽に足を運んでましたが、カラオケ目的とはいえ子供を連れてはちょっと来にくい印象も。
少し客層が変わりそう?

240803-3.tenpo.jpg
↑ 外ではマルハン看板を設置中でした。

ううう、暑い夏休み、お世話になろうと思っていたのに・・・。
安くて楽しい貴重な室内遊び場がなくなるとは、超残念です。
ちなみに完全に子供スペースがなくなったわけではなく、以前からあったフードコート的な場所の奥に少しだけ遊べる場所は残っています(無料)。

240803-4.tenpo.jpg
↑ レジャスポの受付が無くなり行き来が自由になったので、飲食用スペースは以前より広め。

240803-5.tenpo.jpg
↑ 前にキッズパーク中央にあった木製滑り台・・・。あー!超ショックー!!

カラオケの場所やボーリングの場所は変わっていません。
奥にあったビリヤードやダーツの場所にもゲーム機が並び、ボーリングと(今までキッズパークがあった場所にある)ゲーム機の間あたりにビリヤードが移っていました。
やすらぎくらぶ的な漫画喫茶スペースも撤退したようです。

240803-6.tenpo.jpg

カラオケは平日一人30分70円!
未就学児の子供たちは無料だし、ドリンクバーも部屋代+280円で付けられます(これも私一人の料金)。

キッズルームは健在!2部屋あります。
子供たちをカラオケに連れていくと、なかなかマイクを離しません・・・。なび長男はワンピースやらポケモンやらプリキュアやら、電車おたくのなび次男は新幹線のでてくる歌を次々に歌い倒しました。
歌に飽きておもちゃで遊び始めてからが、私のカラオケ練習タイムー!
まだまだ長い夏休み、ストレス発散です。

240803-7.tenpo.jpg
↑ 丁度お昼だったので、白湯ラーメン(400円)を。結構スープがくせになる美味しさ。

そんなこんなで、結局2時間過ごしましたが部屋代280円だもの。
(ちなみに時間は事前申告制ではないので、受付から電話がかかってくることもありません。その場の雰囲気であと30分で出よう!など決められるのが嬉しい。)
水曜日のレディースデーならさらに安い!
でもなぁ・・・、マルハンがオープンしたらもっとここのスペースに来にくいなぁ。

まあ、この安さにつられて、また子供たちとカラオケ来ちゃうだろうけれどね。
それにしても、ほんとにショックー!

●キャッツアイ八千代店 
千葉県八千代市吉橋1851 ism(イズム)緑が丘店内(地図
【営業時間】
★レジャスポ(ボウリング・ビリヤード・ダーツ) 24時間営業(047-480-0272)
★カラオケ(047-480-0271)
月曜日〜木曜日/11:00〜翌3:00
金曜日・祝前日/11:00〜翌5:00
土曜日/10:00〜翌5:00
日曜日・祝日/10:00〜翌3:00
★ゲーム 10:00〜24:00(047-480-0231)
※レジャスポ及びカラオケは完全会員制。初回は入会金100円と身分証明(免許証、保険証、学生証)が必要です。
【駐車場】有り・無料
【ホームページ】http://www.hku.co.jp/kantou.html
※八千代店の詳細情報→http://www.hku.co.jp/catseye/yachiyo/

●TRIAL(トライアル)八千代店 047-480-0039
千葉県八千代市吉橋1851 ism(イズム)緑が丘店内(地図
【営業時間】24時間 ※2Fサービスカウンター、家電、ゴルフ、釣具、カー用品のみ9:30〜25:00
【ホームページ】http://www.trial-net.co.jp/store/index.html?store_dtl=102


posted by やちなび子 at 00:00 | Comment(10) | ◆閉店・サービス終了 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日、まさになび子さんと同じパターン(時間帯も同じ感じ)で回ってきました。今この記事よんで、笑ってしましました。
 カラオケのドリンク強制がないし、ポテトが安いのもありがたい所。レジャスポも今日初めて30分だけ入ってみましたが、ストラックアウトやバスケットを思う存分できて、満足でした☆
トライアルの買い物ついでにちょっと気晴らしにいい感じですね。
Posted by みかいち at 2008年09月23日 22:42
みかいちさん、お久しぶりです^^
まー!偶然ですね。
ほんとに、特に雨の日とか外遊びが出来ないときは、買い物&遊び場がセットになってる所は助かります^^
せっかくカード作ったし、また行かないと!
Posted by やちなび子 at 2008年09月24日 09:38
こんにちは。
うちも先日行って来ましたよ。
うちはお父さんのたっての希望で(?)
ボーリングをしましたが、子連れだったからか、ガーターにならないようになっているレーンを案内されました。また、ボールを持って投げられない子のために、滑り台のようなものにボールを置いて押し出す・・・というようなモノもありました。(わかるかな?)
靴も15aくらいからあり、小さい子を連れていても十分楽しめましたよ!
カラオケもキッズルームがあってよさそうですね。うちも今度行ってみよう♪
Posted by あきちゃんこ at 2008年09月25日 13:50
あきちゃんこさん、こんにちは^^
そうかー!子供用の靴って、確かにどのサイズからあるのかって思ってもみませんでしたが・・・15cmからあるってことは、2歳でも十分楽しめるんですね。
まだまだ家族では出来ないとばっかり考えていたので、今度はチャレンジしてみます!
Posted by やちなび子 at 2008年09月25日 14:17
トライアルには何度も足を運んでるけど、
キャッツアイはまだ未開の地です。
今度子供を連れて行ってみようかな。

トライアルはとにかく安いです。
我が家は○エイよりもトライアル派ですね。

入り口近くのパン屋さんでエクレア風のパンやパイシューが激安で売ってますよ。

Posted by H-chi at 2008年09月26日 01:15
H-chiさん
パンは焼きあがると放送されてましたね!私も2階にいたときにフランスパンだったかが焼きあがりましたと聞き、1階におりたとき場所確認程度にちらっと覗きました。激安具合までは確認してなかったので、今度チャレンジしてみようー。
でも、普通にスーパーで売っているような、きれいなレイアウトになっていて、とても激安な感じには見えませんね!
Posted by やちなび子 at 2008年09月26日 05:47
初めまして^-^
埼玉にお嫁に行ったのですが、
明日実家(八千代)へ戻るのでどこかいいところが・・と探していてこちらに来ました。
とっても楽しそうですね^-^
明日行ってみます〜。
ありがとうございました^-^♪
Posted by shi-ぷりん at 2008年11月14日 14:40
shi-ぷりんさん
コメント有難うございます^^
1階は半分が空きテナントになっているので・・・「え?」っと思うかもしれません(>_<)立体駐車場に停めて2階から見ていくのがオススメです。
今週金曜の地域新聞に割引チケットが入ってましたから、ご実家のお母さんにぜひとっておいてもらって、お得に楽しんでみてくださいー!
Posted by やちなび子 at 2008年11月14日 18:09
1月半ばごろに初めてカラオケへ行ったら「キッズルームはありません」と言われました。
なくなっちゃったんでしょうか・・・。残念。
Posted by ママ2年生 at 2009年01月31日 16:30
えー!そうなんですか!
私は昨年までに何回か利用しましたが、とても便利だったので残念です・・・。
そうそう、カラオケコーナーの右側にある、マンガが読めるコーナーも利用したのですが、そこは2歳半の息子もソフトクリームが食べ放題で満足そうでした。ネットで動画を見たり、テレビも見れるし、空気清浄機もついてて清潔な感じの個室だし・・・って、家でいいじゃん!って感じですけど^^;
でも、雑誌やマンガも、小さい子連れでこうやって読める場所って案外無いのでまた行きたいと思いましたよ。
Posted by やちなび子 at 2009年01月31日 17:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。